赤坂宿

[ 赤坂宿周辺スポット ]

昼飯大塚古墳

昼飯大塚古墳
昼飯大塚古墳は今から約1600年前に築かれた岐阜県最大の前方後円墳です。 その特徴は墳丘の長さが150mにもなることやその構造が三段築成となる点、さらには後円部の頂上に竪穴式石室、粘土槨、木棺直葬という3つの埋葬形態が存在する点にあります。

◆所在地

岐阜県岐阜県大垣市昼飯町

◆お問合せ先

大垣市商工観光課

赤坂宿周辺スポット一覧

中山道十七宿

ページの先頭へ移動