落合宿

[ 落合宿周辺スポット ]

落合の石畳

落合の石畳
全長840mにも及ぶ石畳。 国指定史跡となっており、そのうち約70mは当時のまま残っている。 老朽化や石の持ち去りなどの理由もあり、当時のままの石畳が残るのは、東海道の箱根と落合の2ヶ所のみといわれている。

◆所在地

岐阜県中津川市落合

◆お問合せ先

中津川市観光課

落合宿周辺スポット一覧

中山道十七宿

ページの先頭へ移動